トップギャラリー

STAFF

当院は常勤スタッフ4名と広島県獣医師会員である広島夜間救急動物病院賛同会員サポート診療獣医師により年中無休で診療を行っております。
診察予約・受付は午後30分より午前30分まで
診察は午後時から翌午前1時まで
診察終了後、当日中に治療内容、検査データをかかりつけの動物病院にFAXまたはE-mailで報告し、滞り無い引き継ぎを行います。

 

院長 戸田 泰子  獣医師
広島県獣医師会 サポート獣医師
岸本 祐也   動物看護師

 

会員獣医師

2015-09-05 | Posted in UncategorizedComments Closed 

 

最新の機器

当院ではICU装置、内視鏡、エコー、レントゲン、血液検査機器、麻酔機など最新の医療機器を必要に応じて駆使しながら診察を行っています。

2015-09-05 | Posted in UncategorizedComments Closed 

 

診療費について

当院を受診の際は、初診料8,640円(税込)の他に、検査料や処置料が必要になります。

手術が不要な重症の内科疾患の場合、診察料、検査料、処置料等、合計で25,000円を上回る事が多なっております。

当院でよく行われる処置の合計料金

(初診料及び検査料、処置料を全てを含めて)

 ・軽度の下痢・嘔吐(13,000円~)

 ・誤食時の催吐処置(15,000円~)

 ・雄猫の尿道路閉塞解除(18,000円~)

 ・帝王切開(100,000円~)

 ・胃捻転整復手術(200,000円~)

 ・その他開腹手術(100,000円~)

但し、動物の種類、体重、状態等により変動します。

診療費については診療後一括支払いを原則としておりますが、手術などで支払いが高額になる場合は事前に見積額の半額を内金としてお支払い頂いております。

2015-09-05 | Posted in UncategorizedComments Closed