広島夜間救急動物病院について

当院は広島県獣医師会によって運営されています。
診察予約:午後8時30分から午前1時30分まで
診察時間:午後9時から午前2時まで

夜間の緊急疾患を診療対象としておりますので、予防処置やフード類の販売は行っておりません。
また、入院治療や継続治療は基本的に行っておりませんので、当院での診察後、継続治療が必要な場合、 翌朝以降かかりつけの 動物病院を受診して頂きます。
なお、原則として犬・猫の診察を行っております。
但し、当日勤務の獣医師によってはウサギ、フェレット、ハムスター、小鳥等を診察出来る場合がございます。お気軽にご相談下さい。
当院では初診料 8,640円(税込み)、別途検査料、処置料を頂きます。お支払いには各種クレジットカードもご利用頂けます。
動物保険はオーナー様が保険会社に直接請求して頂く後日精算になります。(当院では保険金請求に必要な診療明細書、領収証をお渡しします)
来院前に、必ず1度お電話でご予約をお願い致します。